FANDOM


ハイパープロジェクション演劇 「ハイキュー!!」は漫画『ハイキュー!!』を原作とした舞台演劇。2015年11月14日から各地で公演された。

概要編集

イントロダクション編集

※この節の内容は公式サイトより転載しています。

実際のバレーボールの試合を観るように、烏野高校の試合を、観戦する。
まるで原作の試合会場に足を踏み入れたような、そんな新しい「ハイキュー!!」体験。

漫画で、アニメーションで、バレーボールの描写に拘り続けた「ハイキュー!!」が、
そんな"観戦"というキーワードを求めて新たに“演劇”に挑戦する!

「ハイキュー!!」の魅力である人間ドラマを熱い演劇で、
そして「ハイキュー!!」のもう一つの魅力であるバレーボール描写を、
最新映像テクノロジーを駆使して表現。

ハイテクとアナログが高次元で融合した漫画×演劇×映像のハイブリッドパフォーマンスで、
「ハイキュー!!」を観戦するという新たな"頂の景色"に挑む!

演出は最新映像ギミックを駆使した演出に定評があるウォーリー木下、
脚本は演劇界の若い旗手である中屋敷法仁と、いま旬なクリエイターが集結。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」が、
この秋、劇場を熱くする――!!

キャスト編集

烏野高校編集

青葉城西高校編集

烏野高校 OB編集

烏野高校 顧問・コーチ編集

スタッフ編集

  • 演出 - ウォーリー坂下
  • 脚本 - 中屋敷法仁
  • 音楽 - 和田俊輔
  • 振付 - 左 HIDALI
  • 美術 - 中根聡子
  • 照明 - 佐藤公穂
  • 音響 - 大木裕介
  • 映像 - 大鹿奈穂
  • 衣裳 - 牧野iwao純子
  • ヘアメイク - 馮 啓孝(アトリエレオパード)
  • 演出助手 - 岸 京子
  • 舞台監督 - 堀 吉行(DDR)
  • 宣伝美術 - 江口伸二郎
  • 宣伝写真 - 三宅祐介
  • 票券協力 - サンライズプロモーション東京
  • 制作 - ネルケプランニング
  • 監修 - 集英社(「週刊少年ジャンプ」編集部)
  • 協力 - 一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会/モルテン/ミカサ
  • 主催 - ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会(TBS/ネルケプランニング/東宝/集英社/キューブ)

関連商品編集

CD/DVD編集

公演グッズ編集

公式サイトを参照。

動画編集

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」CM映像00:16

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」CM映像

脚注編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki