FANDOM


宮城県の高校編集

烏野高校排球部編集

1年編集

2年編集

3年編集

その他関係者編集

小さな巨人
本名不詳。烏野高校バレー部が一度だけ行った全国の舞台で、エースとして活躍した小柄な選手。日向がバレーを始めるきっかけになった人物。日向と同じ10番のユニフォームを背負っていた。烏養の話によると、当時の身長は170cmそこそこだったらしい。また入部当初は表立った活躍はなく、2年以降から頭角を現し出した。さらに冴子によれば、エースという自分の立場にかなりのプライドと誇りを持っていたようで、不調により一時的にベンチに下がらされたときには、悔しさのあまりロッカーに頭を打ち付けていた。
黒川 広樹(くろかわ ひろき、Kurokawa Hiroki)
澤村の前の部長。練習を放棄した縁下が帰ってきた際に無条件に受け入れようとした澤村に対し、優しいだけなのは駄目だという考えから「練習がしたいなら着替えて来い」と言った。
田代 秀水(たしろ ひでみ、Tashiro Hidemi)
澤村たちが入部当時の主将であり、黒川の前の主将だった。監督不在の中、チームを率先して引っ張っていたが、インターハイ予選では早々に敗退し、涙を飲んでいた。
森 行成(もり ゆきなり、Mori Yukinari)
東北商業大学3年。ポジションはミドルブロッカー。身長183.5cm。町内会チームのメンバー。
教頭
本名不詳。密かにかつらを被っている。田中によると「何かと問題行動にしたがる教頭」でバレー部とは浅からぬ因縁がある。

青葉城西高校バレーボール部編集

1年編集

2年編集

3年編集

温田 兼生(ゆだ かねお、Yuda Kaneo)
ポジションはウイングスパイカー。レギュラー陣以上にテンションが高い。
沢内 求(さわうち もとむ、Sawauchi Motomu)
ポジションはミドルブロッカー。志戸と共にテンションが高すぎて暴走気味な温田を抑える役割を担う。
志戸 平介(しど へいすけ、Shido Heisuke)
ポジションはウイングスパイカー。太い眉毛が特徴。気遣いができ、沢内と共に暴走する温田をよく止めている。

その他関係者編集

入畑 伸照(いりはた のぶてる、Irihata Nobuteru)
青葉城西高校バレー部監督。52歳。基本的に選手たちに試合運びを任せる方針なのか、加えて優秀な司令塔である及川の存在もありあまり指示を出すことはない。他チームの選手の成長やプレイの変化に対して警戒すると共に指導者故か素直に賞賛する。最近の悩みは「お腹が出てきて気になるけどビールはやめられない」
溝口 貞幸(みぞぐち さだゆき、Mizoguchi Sadayuki)
青葉城西高校バレー部コーチ。31歳。練習や練習試合中によく低燃費スタイルの国見を叱咤している。最近の悩みは「「最近の若いヤツは…」ってつい言ってしまって自分のオッサン化を感じる」

常波高校バレーボール部編集

2年編集

芳賀 良治(はが よしはる、Haga Yoshiharu)声 - 古島清孝
2年4組。背番号9。セッター。174cm。烏野の異名をかっこいいと思ったり、烏野に勝てると思ったりするお調子者。
渋谷 陸斗(しぶや りくと、Shibuya Rikuto)声 - 相楽信頼
2年4組。背番号10。ミドルブロッカー。182cm。池尻の些細な一言で勝機を見出し、仲間を鼓舞する真面目でポジティブな性格。坊主頭。

3年編集

池尻 隼人
詳細は名前をクリックした個別記事に記載。
駒木 輝(こまき ひかる、Komaki Hikaru)声 - 武内健
3年4組。背番号1。主将。ウイングスパイカー。176cm。常波の精神的支柱。
茶屋 和馬(ちゃや かずま、Chaya Kazuma)声 - 吉開清人
3年2組。背番号3。ミドルブロッカー。180cm。東峰の勢いにビビってしまったブロッカー。金髪のツンツン頭。
玉川 弘樹(たまがわ ひろき、Tamagawa Hiroki)声 - 大原崇
3年2組。背番号5。ウイングスパイカー。175cm。芳賀と共に万年一回戦敗退を打破することが夢だったが、試合中に意気消沈してしまった。
桜井 大河(さくらい たいが、Sakurai Taiga)声 - ランズベリー・アーサー
3年1組。背番号12。リベロ。164cm。童顔、低身長なリベロ。駒木とともに率先して声をあげた。

その他の関係者編集

小野 隆(おの たかし、Ono Takashi)
監督
山中 真一(やまなか しんいち、Yamanaka Shinichi)
コーチ

伊達工業高校バレーボール部編集

1年編集

2年編集

3年編集

その他関係者編集

滑津 舞(なめつ まい、Nametsu Mai)
声 - 内山夕実
伊達工業高校2年4組。バレー部マネージャー。身長160.5cm。体重45.5kg。
追分 拓朗(おいわけ たくろう、Oiwake Takurou)
声 - 三木眞一郎
伊達工業高校バレー部監督。46歳。

白鳥沢学園高校バレーボール部編集

※アニメ放送がまだのため暫定で文字列による記載。

1年編集

2年編集

3年編集

その他の関係者編集

鷲匠 鍛治(わしじょう たんじ、Washijyo Tanji)
白鳥沢学園高校バレー部監督。71歳。最近の悩みは「最近は自主性のある生徒が減った気がする」。烏養元監督とは昔からのライバルである。

宮城県以外の高校編集

梟谷学園高校バレーボール部編集

1年編集

2年編集

3年編集

その他関係者編集

雀田 かおり(すずた かおり、Suzuta Kaori)
声 - 富樫美鈴
梟谷学園高校バレー部のマネージャー。頬にそばかすがある。
白福 雪絵(しろふく ゆきえ、Shirofuku Yukie)
声 - 竹内絢子
梟谷学園高校バレー部のマネージャー。語尾を伸ばす口調でおっとりしている。バーベキューにて実は大食いであることが判明した。名前の由来はシロフクロウから
夜中 司(よなか つかさ、Yonaka Tsukasa)
梟谷学園高校バレー部の監督。
滝沢 良文(たきざわ よしふみ、Takizawa Yoshifumi)
梟谷学園高校バレー部のコーチ。

音駒高校バレーボール部編集

1年編集

2年編集

3年編集

その他関係者編集

猫又 育史(ねこまた やすふみ、Nekomata Yasufumi)
音駒高校バレー部監督。68歳。最近の悩みは「直井と酒を飲んでもすぐ潰れるのでつまらない」優しい口調でありながら、負けず嫌いな性格。烏野の元監督である烏養一繋とはライバルであり、お互いに大舞台でのゴミ捨て場の決戦の実現を夢見ていた。
直井 学(なおい まなぶ、Naoi Manabu)
音駒高校バレー部コーチ。26歳。最近の悩みは「「見た目に反して酒に弱い」と言われるのが悩み」烏養繋心とは同級生でライバル同士。音駒のOBでもあり、学生時代は繋心と同じくセッターで万年ベンチ温め組だった。酒に弱い。

戸美学園高校編集

※アニメ放送がまだのため暫定で文字列による記載。

1年編集

2年編集

3年編集

その他の関係者編集

大水 清心(おおみず きよし、Ohmizu Kiyoshi)
39歳。ディズニー映画を見て号泣していたら10歳の娘に引かれたことでショックを受けている。

生川高校バレーボール部編集

強羅 昌己(ごうら まさき、Goura Masaki)
声優:松田 修平
生川高校バレー部主将。ウイングスパイカー。サーブ技術に秀でた生川高校の中でも特に強力な一本を放つ選手。あだ名は「タラコ」。
  • 七沢 健吾
  • 伊勢原 裕次
  • 湯河 浩二
  • 芦谷 洋平
  • 千石 伸吾
  • 中川 俊美

その他の関係者編集

  • 宮ノ下 英里
  • 中崎 純一
  • 秋田 洋介

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki